コビープリスクールみさとながとろ

埼玉県 東部

コビープリスクールみさとながとろ

保育園基本情報

住所
埼玉県三郷市鷹野1-415
電話番号
048-951-0271
開園日・時間
月~金:7:00~20:00
土:7:30~19:00
施設概要
園舎概要:2階建・鉄骨造・準耐火(延床面積)712.99㎡ (園庭面積) 776.32㎡
実施事業:延長保育、乳児保育、八木郷子育て支援センター併設
運営主体:社会福祉法人コビーソシオ
ホームページ
http://www.coby.jp/institution/post-15.html
保育園方針
・「マトリクス保育」という、年齢別保育と異年齢児交流保育を融合させた保育を実践しています。子どもと子ども、子どもと保育者という人との関わりのなかで、子どもが生まれながらに持つ力を育んでいます。
・子どもたちの育ちを、子ども自身、保護者、そして保育者がよろこび、感動を分かち合える保育を大切にしています。
求職者へのメッセージ
・子供達の笑顔を生み出すには、保育者が笑顔であることが大切と考えています。そのため、「保育が楽しい」「仕事が楽しい」と思える職場環境づくりを行っています。
・「マトリクス保育」の実践により、クラスを越えた交流が盛んにあり、職員間のチームワークがよく、互いに協力しあって保育を行っています。
・子供の成長を一緒に喜び合える仲間を求めています。
園長のヒトコト
可愛い子供達と一緒に、保育士も毎日楽しく過ごしています。スタッフの個性を大切にしていて、それぞれの好きなことや得意なことを活かした保育を行っています。自分らしく、楽しく働くことができるので、やりがいにつながる点が魅力です。
職場環境
若手からベテランまで、皆で協力して保育を行っています。入職した先生には丁寧に教える風土がありますので、一人で抱え込むことなく、周りの助けを得ながら仕事を覚えていくことができるため、安心できる職場環境です。
就業事例・研修事例
開園時間は月~金曜は7:00~20:00、土曜は7:30~18:30、日祝日は8:30~16:30で、この間でシフト制となっています。希望を聞いてシフトを組んでいます。研修は、入職時の研修、年次別のフォローアップ研修を法人内で行うほか、園外研修にも参加しています。キャリアや興味に応じて、様々な研修に参加できます。
おすすめポイント
・グループ園が首都圏を中心に複数あるため、園を越えた交流があります。
・結婚・出産後も働きやすい職場です。産休・育休取得後に復帰するスタッフもたくさんいて、「お互い様」の感覚で皆が助け合うので、子育てしていても安心して働けます。
保育園の自慢
2012年のキッズデザイン賞(主催:NPO法人 キッズデザイン協議会)を受賞した園舎です。
強い日差しや雨から子どもを守り車での送迎をスムーズに行えるよう、玄関口に大きな庇を設けた外観設計です。コアとなる遊戯室には、劇場風に設計した階段状の座席「テアトロン」を設計。本格的な劇遊びや、保育士と近い目線での読み聞かせを行うことができます。遊戯室には映画館サイズの巨大スクリーン「スケーネ」も設け、迫力ある音楽や映像が体感可能です。中2階から見下ろすキャットウォークも特徴的です。
毎日の園生活を踏み出すエントランスを「表庭(おもて)舞台」、巨大スクリーンを用いて日々の成長を披露する場を「ひのき舞台」、広い敷地で季節の移り変わりが体感できる園庭を「晴天(はれ)舞台」となぞらえた空間構成になっています。施設内には、八木郷子育て支援センターも併設していて、地域の人々が気軽に来て交流できる場となっています。
保育内容は、四季折々の多彩な行事や本格的な運動会(COBY SPORTS FESTIVAL)、保育表現発表会に加え、元Jリーガーのヘッドコーチを中心とした弊社のサッカーコーチ陣の指導の下で行うサッカー保育(4、5歳児対象)、0歳児から年長児まで年齢に応じた英語保育、異年齢児交流など、多様な取り組みがあります。年長児には、就学の円滑化として文字や数のおけいこも行っています。食育にも積極的に取り組み、さつまいもなどの野菜の生長を観察したり、収穫して、クッキング保育を行っています。
地域別に検索する

地域別

地域別MAP

LINE@アカウント お役立ち情報をお届けします