さくらそう保育園 東領家

埼玉県 南部

さくらそう保育園 東領家

保育園基本情報

住所
埼玉県川口市東領家3-16-2 ヴェルデカーザ102
電話番号
048-222-5150
開園日・時間
月~土曜日/8:00~19:00
施設概要
設置者: 株式会社プリムラ
実施事業: 小規模保育事業所 A型
ホームページ
http://www.sakurasou-hoikuen.com/
保育園方針
さくらそう保育園は、遊びを主体とした活動(自由保育)を大切にするアットホームな保育園です。
[保育理念]
児童福祉法に基き、子ども一人ひとりの育ちを大切にすると共に、保護者を支援し信頼される保育を目指しています。
[保育方針]
主体的な活動(自由遊び)を中心とする保育により、自発性と思いやりの心を育てています。
求職者へのメッセージ
スタッフそれぞれが得意な分野を活かして子供達に関わっていますので、ピアノやパソコンが苦手でもまったく問題ありません。むしろ、苦手がある方こそ「人の痛みが分かる」思いやりのある保育士のような気がしているくらいです。
勤務に支障が出ない範囲において、お互いに譲り合って休みを気楽にとれる体制を整えています。
シフトは調整しますので、フルタイムの勤務がむずかしい方もお気軽にご相談ください。
女性はもちろん、男性保育士も大歓迎で、すでに法人としては3名の男性保育士が働いています。
プライベートも大切にしていて、音楽や旅行等を楽しむクラブ活動(勤務時間外)もあります。
園長のヒトコト
「保育園をつくろう!」と考えてから10年目にしてやっと建つことが許されました。喜びひとしおです。
園児もスタッフも、もっている個性のまま、楽しんで過ごしていただければ、この上ない喜びです。
楽しみながら、「のんびり・安心安全満足」な保育が実現できたらと願っています。
職場環境
20歳代、30歳代、40歳代、50歳代以上、揃っています。男性も1人います。が、若い男性保育士が入ってくれると嬉しいです。
本園では、先生ではなくスタッフという言葉を使っています。子供達には〇〇先生ではなく、○○さんと呼び合うようにしています。このことにより、職員間は上下関係ではなく横の関係であることを具現化しています。
就業事例・研修事例
早番、普通番、遅番といった勤務をシフト制にはしていません。自宅が遠い人に早番勤務を強要するのは酷かなと感じるからです。そのスタッフが「一番働きやすい働き方はなんだろう」ということを考えながら、オーダーメイドの勤務体制をつくっています。
川口市が行う研修、夏期や冬期の研修だけでなく、小規模保育事業のさくらそう保育園東領家&さくらそう保育園朝日、認可園のさくらそう保育園元郷、3園合同の研修兼親睦会を行い交流を図っています。
おすすめポイント
川口市が行っている補助の、処遇改善費Ⅱ加算や保育士賃金助成加算、宿舎借上げ加算等は全て取り入れています。
退職金も中退共に加入しています。
6時間以上のスタッフは全て正社員採用です。
就任3か月後の7月の賞与は、就任6か月換算で支給します。
保育園の自慢
子供に対して、いわゆる発表を目的とし、そのための練習を主活動とする保育は原則行いません。
練習しなくても、当日参加で、子供も保護者の皆さまも喜ぶ行事を目指しています。行事数も必要最小限にしています。
保育士として勤務し、3年目、5年目、10年目のスタッフには金一封を授与します。
求職者へのメッセージにもあるように、スタッフ間のクラブ活動があり、自主的に活動しています。もちろん帰宅部もOKですよ。詳細はホームページをご覧ください。
地域別に検索する

地域別

地域別MAP

LINE@アカウント お役立ち情報をお届けします