H.M さん

埼玉県 北部

保育士さんの情報

勤務地
秩父かなめ保育園 勤務
勤続年数
8年
私の仕事内容
・現在、育児短縮時間を利用して8:30~17:00の勤務で働き、0才児クラスの担任をしています。毎日の連絡ノート、書類の記入、玩具点検、翌日の準備などやることも多いですが、午睡の時間をうまく使い、その日のうちに仕上げることで残業や、持帰りの仕事はなく、定時で上がれています。急な休みでも対応してもらえるよう、子供の様子や、離乳の進み具合等はこまめに他職員や給食の先生に知らせ、情報を共有しています。
・0才児は、大変なことも多いですが、その分たくさんの初めてを見せてくれて子供と、そして保護者の方と共有共感できることが嬉しいです。少人数制なので、子供達が家族と居る時と同じような雰囲気で過ごせることを心がけています。
プライベートとの両立方法
・産休、育休を経て復帰しました。子育てと仕事の両立は、思っていた以上に大変で、平日は時間に追われていますが、全て一人で抱え込むことはせず、家族・両親の手助けに素直に甘えさせてもらってます。そして、何より園長先生をはじめ、同僚の理解と協力がないと両立は難しいです。自分の子供の病気など、急な休みにも嫌な顔せずに対応してくれるので、働きやすく続けられています。
・休日は、あえて予定を立てず家族とのんびり過ごす日と、計画を立てて旅行や友達を呼んでBBQなどアクティブに過ごす日とメリハリをつけて楽しんでいます。時々、一人の時間をもてるようにして趣味を楽しみます。仕事、家族、遊びそれぞれの時間を大切に使い、リフレッシュしています。
仕事でうれしかったエピソード
・保護者の方から、「先生が担任で良かった!」、「来年も先生に担任を持ってもらいたい!」と言われたときは、素直に嬉しいです。
・子供の初めてに、たくさん立ち会えること。
・子供達が、発表会や運動会に真剣に取り組む姿を見たときと、また、それを見ていた保護者から「楽しかった!」、「感動したよ!」と、声を掛けられたとき。
・子供との信頼関係をしっかりと築き上げ、真剣に向き合った分だけ、子どもが素直に感情を表現してぶつけて来てくれること。
・卒園した子供達が、「会いたかったよ~!」と、会いに来てくれること。
復職した理由
・「子供と関わる仕事をしたい」という志望はありましたが、保育園で働くという選択肢はもっていませんでした。しかし、実習を通して先輩の先生に憧れをもち、子供達と関わるなかで充実感とやりがいを見つけることができたので、保育士を選びました。
・転職先に悩んでいたときに園を見学させてもらい、小規模保育でアットホームな雰囲気で、子供一人一人に十分なほど目が行き届き、手厚い保育を行なっていたのが好印象で決めました。
地域別に検索する

地域別

地域別MAP

LINE@アカウント お役立ち情報をお届けします