O.D さん

埼玉県 西部

保育士さんの情報

勤務地
音羽の森第二保育園 勤務
勤続年数
0.8年
私の仕事内容
現在2歳児を3人で担当しています。早番7:00~遅番19:00のシフトで働いています。お母さん保育士も多いので行事や家庭の事情などではシフトをやりくりし対応しています。 朝の受け入れからお帰りまで子供達が『また明日も保育園にいきたい!!』と思えるよう担任同士、月案や週案を工夫して取組んでいます。また、週に1度はクラス会議をして考えを共有することが重要だと考えています。なぜなら子供に関わる全員が同じ思いで保育できるからです。
プライベートとの両立方法
現在、正職員として働かせていただき私生活とのバランスをとっています。オープニング園ですので、年齢や経験が様々な同僚保育士と家庭のことから子育て相談、ときには恋愛話など楽しく話をしています。また、子供の病気や親の介護などのときには職場の理解の中でお休みをいただいたりと両立させてもらっています。
子育てを両立しながら保育士を続けるというのは正直大変です。ですが、家族の協力、園長先生や主任、そして仲間の理解のもとに続けられています。
休日は、ライブにでかけたり娘達とおいしいものを食べに行き、たっぷり睡眠をとり、週明けはスッキリした気持ちで仕事に向かいます。
仕事でうれしかったエピソード
★子供の成長の瞬間に立ち会える
昨日できなかったことが今日できた!など、子供の成長の瞬間に立ち会えることが保育士の一番の喜びです。毎日毎日が感動と発見の連続です。

★達成感と充実感
保育園では様々な行事を行っています。一つ一つの行事に何か月も前から準備に取り掛かることもあります。通常保育に加えての業務になるので時間のやりくりなど大変なこともありますが、無事に終わったときの子供達の一回り大きくなった姿や誇らしい笑顔が見れたときに大きな達成感と充実感を味わえます。
復職した理由
私が保育士を選んだ理由はズバリ「子供が好きだから」です。 
結婚と妊娠を機に退職し、子育てをしながら保育士とは違う仕事をしていました。そのときに結婚前に担任をしていた男の子にバッタリ会い、昔話をするうちに保育への情熱を思い出し復職を決意しました。
こちらの園を選んだ理由は、園の方針や理念を伺いとても共感できたこと。そして、子育てを経験したうえでもう一度自分の子供を預けたいと思える園だと感じたからです。
地域別に検索する

地域別

地域別MAP

LINE@アカウント お役立ち情報をお届けします